「なんで上から目線?」9割の企業「間違いだらけ」の人材採用

日本で初めて大学が設立されたのは1870年代のこと。当時、学界や官界を目指していた学生に対し、三菱をはじめとする産業界も積極的に働きかけるようになりました。

新卒採用の代名詞とも言われる「新卒一括採用」が本格的に始まったのは、第一次世界大戦後の1920年。不況を背景に応募者が殺到し、選抜試験が慣例となりました。


https://news.yahoo.co.jp/articles/8db368e9d0c344a1d399de5a42fb2ceff6d16b61?page=1


0回の閲覧

株式会社フィギュアネット 異文化コミュニケーション研究所(R)

〒221-0057 神奈川県横浜市神奈川区青木町3-15 SSビル201号室

Tel. 045-307-8248

© 2020 ICCC(Institute for Cross-Cultural Communication) all rights reserved.