「完全オンライン化」元年の新卒採用 勝ち組奪い合いと超長期化へ

動き出した2022年卒の新卒採用は、インターンシップから内定までがオンラインで完結する最初の年だ。3月1日時点の内定率は過去10年で最高。20%超の学生が内定を得た。移動がいらなくなった就活戦線のキーワードは「勝ち組の奪い合い」と「超長期化」だ。


https://business.nikkei.com/atcl/NBD/19/depth/00992/




0回の閲覧0件のコメント

Contact Us

Terms and Condition                                   Q&A
All copy right reserved. Institute for Cross-Cultural Communication(ICCC)