• operator

ジョブディスクリプション(JD)のポイント(3)

日本的な労使関係は、単なる「契約関係」ではありません。


職種における「境界」がなく、雇う側と雇われる側といった明確な「区別」

がない、家族的な集まりが日本企業の特徴です。また日本企業では、職種を

跨いだ「移動」がよくありまが、それは、その人の実力を多面的に評価した

上で、より良いキャリア、更なる能力(スキル)アップのチャンスを与える

ことに繋がっています。


契約の関係とは、神と人との契約といった考え方に近く、日本人の持ってい

る漠然とした神、漠然とした仏といったものとかなり違います。そのため、

正直、私たちは分かったようでわかっていないのが事実です。


ですから日本的な企業経営を否定するようなことは、私たちの「個性」を放

棄または抑えつけることになるため、避けなくてはなりません。そんなこと

をしても、理解できていないのですからうまくいくはずがありません。


ただジョブ型の良さをよく研究して、そのエッセンスを取り入れることです。

事実、今は貧しかった頃の日本のように、組織に所属することが一つのステ