三菱UFJ銀が「新卒年収1000万円」特別枠…従来型「一括採用」は縮小に向かう?

三菱UFJ銀行が、大卒1年目から年収1000万円以上になる可能性がある、新たな新卒採用の仕組みを導入することが3月に報じられ、話題になりました。

日本経済新聞によると、三菱UFJ銀行の従来の新卒採用では、一律300万円程度の年収でしたが、今回の新しい仕組みでは、デジタル技術などの専門人材を対象に、全体の1割程度にあたる40人程度について、年収に差をつけることになります。


https://news.yahoo.co.jp/articles/fd44e7a23144e1e2bac1f71c0275bbe4d95a1fa5




0回の閲覧0件のコメント