採用取り消しも…「日本で職を」韓国学生、コロナ下の就活苦境

新型コロナウイルス禍の長期化で、韓国人学生の日本企業への就職活動が厳しさを増している。近年、就職難が続く韓国国内を避け、日本で働き口を探す学生が増えているが、コロナ禍に伴う景気の冷え込みで求人数は減少。内定を得たのに日本の就労ビザが下りず、採用を取り消されるケースも出ている。


https://news.yahoo.co.jp/articles/b9db75a6f1739b49e0e5cc8c74718d09df5dbfe3