新卒採用に「2022年問題」 人口減の若手つなぎ留めに企業躍起

2022年問題――企業の人事担当を悩ませている懸案があります。大卒年齢に相当する22歳人口が今年を境にぐっと減るのです。若手人材の争奪戦激化が予想されるなか、せっかく採用した若手社員が辞めてしまわないよう、人事担当者の奮闘が続いています。


https://news.yahoo.co.jp/articles/08e2177571295bf549e744a3021e012be818a44a




閲覧数:2回0件のコメント