• operator

新卒採用、人事担当者が嘆く「ルールの形骸化」

新卒採用の問題点について、前回(2020年12月3日付記事「新卒採用で人事担当が嘆く『就活生の質の劣化』」)では主に「学生の質の変化」の観点から取り上げてみたが、今回は「制度・価値観」を巡る問題点を探ってみたい。

使用するデータは、「HR総研:2021年卒&2022年卒採用動向に関する調査」(2020年6月26日~7月2日実施)である。


https://toyokeizai.net/articles/-/392264




2回の閲覧0件のコメント