激化するDX人材の新卒採用競争。“特別な”インターンシップが「前哨戦」に

多くの企業はDX(デジタル変革)を推進しており、それに必要なデータ活用スキルを持つ人材は争奪戦だ。新卒市場でもプログラミングなどを学びデータ活用の素養を持つ学生を採用する動きは活発化しており、そうした学生の興味関心を引く上で、インターンシップは重要な機会になっている。特に、金融業界は学生がデジタルをイメージしにくく、認知度の高い大手でさえ、デジタル志向の強い学生を採用選考に集めづらい課題感を持つ。そこで、そうした学生を対象に、より実践的で長期間の特別プログラムを設けて集客する動きが広がる。インターシップがデータ活用人材採用競争の「前哨戦」になっている。


https://news.yahoo.co.jp/articles/f9f9543e686a51aa8bad5d1936b79e1474a096e0