• operator

M&A人材も・・・外国人留学生の最新採用トレンド

日本政府は2020年までに外国人留学生を30万人規模にするという「留学生30万人計画」を2008年に打ち出した。法務省の発表では2018年末で33万7000人とすでに達成している。

では、その留学生はどこで、どんな業種・企業に就職しているのか。また、クロスボーダー(国際間)取引が活発化するM&A業界でも活躍の場は広がっているのか。理工系の外国人留学生の人材紹介を強みとするオリジネーター(東京都渋谷区)専務執行役員の工藤尚美氏に聞いた。


https://maonline.jp/articles/ryugakusei


0回の閲覧

株式会社フィギュアネット 異文化コミュニケーション研究所(R)

〒221-0057 神奈川県横浜市神奈川区青木町3-15 SSビル201号室

Tel. 045-307-8248

© 2020 ICCC(Institute for Cross-Cultural Communication) all rights reserved.